ロケーション (インターネットメールアドレス) の編集

HCL Notes® のインターネット形式のメールでは、セキュアな MIME (S/MIME) プロトコルを使用して、暗号化された署名付きメールが送受信されます。インターネット上のユーザーにセキュアなメールを送信するには、インターネット形式の Notes メール (S/MIME) を使用しなければなりません。その他の Notes ユーザーにセキュアなメールを送信する場合は、必要に応じてこの形式を選択します。

インターネット形式 (S/MIME) の署名付きメールを送信するときには、Notes によってロケーション文書のインターネットメールアドレスが調べられます。ロケーション文書のインターネットメールアドレスは、デフォルトの署名用証明書のメールアドレスと一致している必要があります。そうでないと、署名エラーが発生します。

ロケーション文書のインターネットメールアドレスを変更するには

  1. [ファイル] > [セキュリティ] > [ユーザーセキュリティ] (Macintosh OS X ユーザーの場合:[Notes] > [セキュリティ] > [ユーザーセキュリティ]) をクリックします。
  2. [メール] をクリックしてから、[インターネット形式メールオプション] をクリックします。
  3. [証明書オプション] の [証明書設定] ボタンをクリックしてから、[追加の署名設定] ボタンをクリックします。
  4. [別のロケーションの編集] ボタンをクリックします。変更するインターネットメールアドレスをダブルクリックし、表示されたフィールドに新しいインターネットメールアドレスを入力します。
  5. すべてのロケーション文書に同じアドレスを使用するには、使用するインターネットメールアドレスを選択してから、[選択したアドレスをすべてのリストのエントリにコピー] ボタンをクリックします。すべてのロケーションで同じ S/MIME の設定が使用されるようにするには、この方法でアドレスをコピーしておくと便利です。通常は、すべてのロケーションで同じインターネットメールアドレスが使用されるように設定する必要があります。ユーザー ID を切り替えるロケーションでのみ、別のインターネットメールアドレスが使用される可能性があります。