Notes のプリファレンスからアカウントの作成と編集を行う

アカウントにより、サーバーに接続する際にコンポーネントで必要となる情報が提供されます。IBM® Notes® でアカウントを使用すると、IBM Domino® サーバーに接続できます。アカウントは、名前、パスワード、認証サーバー、認証タイプによって保護されています。プリファレンスにより、アカウントの作成、編集、削除を行うことができます。

ユーザーのアカウントを作成する場合、通常は管理者が Domino ユーザーポリシーを設定して作成します。ただし、ポリシーの設定に基づき、[アカウントプリファレンス] パネルを使用して、ユーザー自身がアカウントの種類の変更、編集、削除を行うことができます。例えば、ユーザーが新しいアカウントを作成し、そのアカウントの名前、説明、アカウントの種類、関連するサーバーを指定することができます。