LAN、ケーブル、DSL を使用して Notes メールとアプリケーションにアクセスする方法

ケーブルテレビのサービスを利用してケーブルモデム経由で接続する場合や DSL 経由で接続する場合も、HCL Notes® は LAN の場と同じように機能します。そのため、これらのどの方法で接続する場合も、接続の設定を行うときに、まったく同じか、ほとんど同じように設定します。

LAN、ケーブル、DSL の接続を設定するには

手順

  1. Notes 用の HCL Domino® サーバーのホームサーバー名を確認します (mailbag.east.com/acme など)。
  2. [ツール] > [クライアント再設定ウィザード] をクリックします。
  3. [Domino サーバー] を選択し、ドロップダウンリストから [ローカルエリアネットワーク] を選択します。
  4. [次へ] をクリックして質問に答えます。

タスクの結果

注: この設定を完了すると、プリファレンスの現在のロケーション文書には、メールファイル名とサーバーから取得されたパスのほかに、Domino のホームサーバー名が追加されます。