AppScan Presence V2 へのアップグレード

AppScan Presence バージョン 1 は、2022 年 10 月に非推奨になりました。V1 の AppScan Presence がインストールされている場合、V2 にアップグレードするには、次の手順に従ってください。

このタスクについて

両方のプレゼンスを同時に実行しない限り、古いプレゼンス・キーを新しいバージョンに使用することができます。

手順

  1. 必要に応じて、Windows または Linux 用の新しいプレゼンスをダウンロードします。
    • 北アメリカ地域のデータ・センター:
      https://cloud.appscan.com/api/V2/Tools/PresenceV2/win_x64
      https://cloud.appscan.com/api/V2/Tools/PresenceV2/linux_x64
    • 西ヨーロッパ地域のデータ・センター:
      hhttps://cloud.appscan.com/eu/api/V2/Tools/PresenceV2/win_x64
      https://cloud.appscan.com/eu/api/V2/Tools/PresenceV2/linux_x64
  2. ZIP ファイルのコンテンツを解凍します。
  3. 古いプレゼンス・フォルダーから新しいプレゼンス・フォルダーに Presence.key ファイルをコピーします。
  4. 古いプレゼンスにカスタム構成設定 (config.properties ファイル内) が含まれていた場合は、新しいプレゼンスの新規ファイル (appsettings.json) に同じ構成を設定する必要があります。
  5. 古いプレゼンスが実行されていないことを確認します。2 つのプレゼンスを同じキーで同時に実行することはできません。
  6. 新しいプレゼンスを開始します。