AppScan プレゼンスの開始

このタスクについて

重要: Linux システムの場合、シェル・スクリプトに実行権限が必要です。chmod +x startPresence.sh または chmod +x startPresenceAsService.sh を使用します

手順

見つけて実行:
  • Linux™ でプレゼンスをプロセスとして開始する場合:startPresence.sh
  • Linux でプレゼンスをサービスとして開始する場合 (sudo パスワードが必要):startPresenceAsService.sh start サービス名は presenceService です。
  • Windows™ でプレゼンスをプロセスとして開始する場合:startPresence.exe
  • Windows でプレゼンスをサービスとして開始する場合:startPresenceAsService.exe start サービス名は presenceService です。以下を実行してログを表示できます:"startPresenceAsService.exe displayLogs"
制約事項: 同じマシン上でプレゼンスをプロセスおよびサービスとして実行することはできません。プレゼンスをサービスとして実行した後、そのサービスを削除するまではプレゼンスをプロセスとして実行できません。